プログラムクラス

プログラムクラス

問題解決力を身につける

「レゴマインドストームEV3」ロボットを使用して、「プログラミング」をするクラスです。
「ロボットレース」を行い、問題解決力を育むクラスです。

対象者
小学2年生~6年生
月謝
月1回 4,500円 または
月2回 8,000円
開催日

毎月第2, 3, 4の日曜日 13:30~16:00

※受講日は、予め登録していただきます。(例. 毎月第2日曜日)
※お振替もできます(翌月でも可能です。1回まで。)
※ 8月, 12月, 1月は変則的な開催になります

コース体系

4カ月で1つのレースコースを攻略します。(1年で3つのコース)
コース上には、クリアする3つのエピソード(レゴでできた障害物など)があります。
目標は、1カ月で1つのエピソードを攻略することですが、1人ずつのペースに合わせて、次のエピソードに進んだり、同じエピソードを続けてもOKです。
4カ月目には、チームを組んで、レースコース全てを攻略します。
(お互いの攻略できたものを組み合わせながら)

教室の進め方

毎回の教室

  • その月のエピソードを攻略するための「武器(知識、考え方)」を最初の練習問題で身につけます
  • エピソードごとに、細かいミッションをクリアしていきます
  • 一人ずつに合わせて、プログラミングのヒントやサポートをします
  • エピソードを攻略できたら、「クリア・スタンプ」をもらいます

4カ月目の教室

  • 最初にチームを組みます
  • レースコースをどのように攻略するのか、今まで作ったプログラムをもとに、戦略を練ります
  • 最後の1時間は、レース大会! 挑戦者に「Little Engineerバッチ」をプレゼント!

特徴

  • 一連のコースを使用して、反復して学びます
  • 最終目標をイメージして自分のペースで進めます
2019年9月~12月

※2020年1月~4月: オリンピックシーズン
※2020年5月~8月: 夏祭りシーズン 

エピソード1 車庫から「そり」を出して、森の中を一周走ろう!!
エピソード2 車庫でプレゼントを載せて、指示された家に届けよう!
家の前に門があるので、そこで止まってプレゼントをおいてね。
エピソード3 ツリーのボタンを押して、点灯しよう!!
ツリーは、黒い線の先にあるよ。

教材

教室では「教育用レゴ マインドストーム EV3」というロボットを使用します。
『教育用レゴ マインドストームEV3』は、レゴ社と米国マサチューセッツ工科大学とが共同開発したロボティクスの先駆的な製品です。
子供のころから慣れ親しんだ『レゴブロック』を使って、自在に組み立てることができます。

自分で作りたいものを想像して組み立て、また、組み立て直したりすることで、『考える力』や『創造力』を養えます。

プログラミングは、「Scratch」(スクラッチ)をベースに、ロボロボ・Clubで日本語化した「ScratchX ロボロボ・Club Edition」を使用して、EV3のロボットを動かします。 ブロック一つずつに、日本語で命令が書いてあり、それを並べていくので、プログラムの流れが、視覚的に分かりやすいソフトです。

ページの先頭へ